【音楽】ブルース・スプリングスティーン、自身のメンタルヘルスの問題について赤裸々に語る

1 :湛然 ★:2018/11/30(金) 23:13:08.79 ID:CAP_USER9.net
2018.11.29 木曜日
ブルース・スプリングスティーン、自身のメンタルヘルスの問題について赤裸々に語る

ブルース・スプリングスティーンは新たなインタヴューの中でメンタルヘルスの問題について赤裸々に語っている。

ブルース・スプリングスティーンは『エスクァイア』誌によるインタヴューの中で、『ネブラスカ』をリリースした1982年に初めて精神的な不調を陥っていたことを明かしている。彼はその原因について分からないとしながらも、加齢や幼少期の体験がきっかけの一つになったと考えているとしている。

「分かるのは、年齢を重ねるにつれて、自分が抱えているどこにも分類できないような荷物の重さが増していくということでね……ぐっと重くなるんだよ……その昔に子供時代のストレスに耐えるために建てた、自分が手にしているものを守るための防御壁は効果がなくなってしまうんだ。次第に、かつて命を救う力を持っていたはずのものを悪用するようになってしまうんだ」

「自分は間違ったやり方でそれに頼ってしまって、自分自身を孤立させ、疎外感に蓋をして、自分を人生から切り離して、他人をコントロールして、感情を傷つけるやり方で閉じ込めてしまったんだ。そして、集金屋がやってきて、涙でそれを支払うことになるんだよ」

ブルース・スプリングスティーンは、10代の自分にとって同じくメンタルヘルスに問題を抱えていた父親と関わっていく中で生まれたメンタルヘルスの問題の初期段階において音楽を発見することがそれと闘う手助けをしてくれたと語っている。

「子供の頃、10代に差し掛かった頃の話だけど……当時は自分自身が空っぽの容器のように感じていたんだ。音楽を始めてからは容器が埋まり始めて、自分個人の力や、友人たちに与えている影響、自分のいる小さな世界なんかを感じられるようになったんだ。自分のことが分かり始めたんだよ。でも、それは空っぽの場所から生まれたものだったんだけどね」

彼は次のように続けている。「僕の母親は優しくて、思いやりがあって、他人の感情をいつも汲み取ってくれるような人だった。彼女はこの世界を、目的を持ちながらもソフトに、軽々と生きていたんだ。そうしたものが僕の心と合致したんだよね。それが自分だった。すごく自然に馴染んでいったよ。父親はそういう感情を弱さだと考えていたんだけどね。そもそも父親はありのままの僕に否定的でね。その時からそれを解決するための生涯にわたる探求が始まったんだ」

ブルース・スプリングスティーンは今ではメンタルの不調の兆しが昔よりも分かるようになったとして、すぐに気づけるようになったと語っている。「自分が完全には好調でないことが分かるくらいには、(メンタルの不調が)理解できるようになったんだ。何年にもわたって何度も経験してきたし、安定させるためにいろいろな治療にも取り組んできたからね。そうでなかったら、好不調の波がもっと激しくなっていただろうし……車輪が取れ掛かっていたかもしれないね。つまりさ、僕らは家族同士でよく観察しなければいけないんだ。子供たちのことも見ないといけないし、自分自身がそれを経験していることを幸運にも思っているよ。父親のさらに先祖から、僕の家系にはそういうのが流れているんだろうね」

同じインタヴューの中で、ブルース・スプリングスティーンは自身が「激越性鬱病」を患っていたことも明かしているほか、「歳の近い息子」のような友人が自殺で亡くなった経験についても語っている。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

Photo: GETTY

https://nme-jp.com/news/64848/

91 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 01:08:43.71 ID:xcl6pRZ00.net

>1
何言ってるのか意味不明なんだが
訳が悪いのか…

113 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 02:56:22.42 ID:bqcm3IGp0.net

E・ストリート・バンドと一時、離れて
ヒューマンタッチ出した時の方が病んで多様に見えたけどなぁ

167 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 15:51:08.52 ID:7w+k1yDo0.net

>>155
マッチョにならなかったらもう少しは人気上がっていたかもな

203 :名無しさん@恐縮です:2018/12/02(日) 20:47:45.79 ID:dNRXmB9V0.net

>>197
カーペンターズがカバーするくらいの名曲だよね

22 :名無しさん@恐縮です:2018/11/30(金) 23:31:29.16 ID:zrplEuRo0.net

だってダンシングインザダークだよ?

162 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 13:01:04.58 ID:ugh0aDlP0.net

>>110
リック・スプリングフィールドはスプリングスティーンを敬愛し目指していたそうだ。
初期に「Bruce」という曲があったくらいだし。

159 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 12:54:15.09 ID:aEiTB0Qp0.net

新しい風俗かと思った。

124 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 03:36:58.42 ID:d78WCOha0.net

ブリリアント・ディスガイズとかアイム・オン・ファイアーが好きだな

104 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 01:42:00.90 ID:C7DzsVm10.net

ぼーんっいんざっゆえっすえーっっっ!!!

101 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 01:36:50.37 ID:oQXuKnim0.net

俺48だけど同世代が多そう

87 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 00:57:36.30 ID:saQfu4Fi0.net

曲調をパクってるだけだろうし、歌詞については好きに歌ってるんでは

9 :名無しさん@恐縮です:2018/11/30(金) 23:20:17.41 ID:GHS69njv0.net

>>4
アメリカって国自体がメンヘラだしな
スプリングスティーンの歌も暗いのはなんの救いもなく暗いからなあ

211 :名無しさん@恐縮です:2018/12/03(月) 21:05:41.72 ID:zynFI6E70.net

>>210
ブルース・スプリングスティーン は決してマッチョイズムを誇ってるわけではないけどな
特にborn in the U.S.A以前の作品を聴くとよくわかる

196 :名無しさん@恐縮です:2018/12/02(日) 13:41:37.36 ID:IbdxkzwF0.net

>>186
わろた

31 :名無しさん@恐縮です:2018/11/30(金) 23:38:40.68 ID:TKyWhpuY0.net

こんなに才能あって鬱って・・ アメリカで好き勝手に生きれるだろうに わからん

176 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 19:36:32.17 ID:AduY1hPm0.net

>>173
本人あの曲の受け止められ方に相当やられたらしいね

177 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 19:38:07.36 ID:tt13Gxtk0.net

訛りきつくて歌詞カードのように聞こえない

164 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 15:14:46.97 ID:RXO/wCLz0.net

もう日本には来ない?最後に来たのいつだ

61 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 00:12:36.68 ID:saQfu4Fi0.net

尾崎豊も生きてたらこんな感じになったかね

136 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 04:32:16.45 ID:VSYUEdQg0.net

京都でライブやりたい→ウドー困惑も仕方無しに平安神宮と隣接してる京都会館で開催→楽屋が汚いとキレたスプリングさん

157 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 11:27:57.01 ID:cWcJpZYV0.net

アカララ

168 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 16:26:29.88 ID:XioUV92W0.net

この人でも精神病んだりするのか
もしかしてアメリカ人ってみんな精神病んでいるんじゃね

27 :名無しさん@恐縮です:2018/11/30(金) 23:36:47.62 ID:U0qgocgt0.net

あの魅力は、悲しみがあるからなんだろうね。

それにしても、子どものありのままを受け入れない父親って本当に多いね。母親にもいるけど。

我が子を思う通りにしたくなる親って、直らないのかな。

125 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 03:39:45.37 ID:gRt0TSZ+0.net

>>122
これがオリジナルじゃないのけ?
https://www.youtube.com/watch?v=m5yBsv7DNRc

142 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 05:02:34.54 ID:2eyTCoJ70.net

曲名忘れたけどトムウェイツのカバー好きだな
筋肉つけてボスのイメージを背負っちゃったけど本人はああいうのがしっくりくるんだろうなと思う

187 :名無しさん@恐縮です:2018/12/02(日) 09:47:09.31 ID:oDJQS+ps0.net

この人の
ボーン・イン・ザ・USA

を DA PUMPが日本語歌詞にして歌ったけど
アレンジ違うとこうも全く違う曲に聴こえるんだね

びっくりだよ

115 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 02:59:09.49 ID:CHJ+G6dT0.net

スプリングスティーンのような気丈な男性でも鬱病にかかるんだな

204 :名無しさん@恐縮です:2018/12/03(月) 01:09:49.24 ID:G5zjap8y0.net

あのムキムキの腕を振り上げて
汗だくで熱唱する原動力が
メンタルヘルスとの戦いだったと思うと
ちょっとぞっとするね
自分が10代の頃にあれを観て、メンヘルとは一切思わなかったからな

アメリカンっていうのはでかいアメ車のイメージのように
マッチョを誇示するものだから、ああいう歌手なんだと単純に認識してたわ
だからまあ、ちょっとダサいものだとも思っていたわけだが

181 :名無しさん@恐縮です:2018/12/01(土) 19:49:26.87 ID:Z1fgPGCZ0.net

中三の夏に聴いたBORN IN THE USAをいまだに聴いてる
B面を聴くと涙が出るようになった

199 :名無しさん@恐縮です:2018/12/02(日) 15:03:52.05 ID:0pLlflG/0.net

ダンシンはマーサ&バンデラスだろとか言わないほうがいい感じ?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA